fc2ブログ

Dolly Daggerの随筆記/SONPIN Crafts 

WFディーラー・ガレージキット製作工房

やばいくらい寒いです・・・

すんごい寒い・・・。


AKIRA君でも寝そうな寒さです・・・。
(東京オリンピック繋がり!)


一日中氷点下だったんですけど、あまりに寒くて撮影するの億劫だったので
もうちょっと気温が上がったら気合い入れて撮影します。と思います。




今日は・・・

伏線的な、意味の無い写真で繋いで誤魔化そう・・・。



ということで
『正義』と『龍』について、です。



上杉家はよく『義』の武将とか言って、正義のために戦ったとか言われたりしますが



バッシュ足角度変更1
(足首が左右共通パーツのため同じ方向に傾いてしまっています)




自分的には、上杉は世に言われているような『典型的な』正義だとは思っていません。


そもそも正義の定義が難しいからです。


サンデル教授の白熱教室でも、テーマは「正義とは何か。正義とはどういうことか」でしたよね。
ハーバートのエリートでも定義するのが難しいんです。


バッシュ足角度変更2
(正面から。浮きまくってますよね)




結果、授業の結論として
「正義とは弁証法的な思考を持って、常に考え続けること」
という、素晴らしい答えで番組は終了しました。


でも弁証法的って

マルクス主義っぽいな、とも思ったりして・・・;^^


河上肇も
「マルクス的世界観は、古来から日本にあった東洋の世界観じゃないか」
とか言ってた記憶があるんですが



バッシュ足角度変更3
(なので、切断して角度を付けます。)




やはりいつの時代も戦争で正義は成立しません。


相対的なんですよね。


現横綱の相撲部屋に、ジンギスカン(?)の肖像画が飾られて気がするんですが、
モンゴルにとって英雄ですけど、攻め込まれた国では英雄に成り難いんですよね。


それと同じことで、
戦争には相手がいるわけで、
『正義』を銘打った時点で、自国民限定の「偏った正義」でしかないんですよね。


もちろん、それを理解したうえでの
結束力を高めるための「正義」を謳っていたのでしょうけど
(当時の越後って、なかなかまとまらない国だったみたいですね)


それでも領民にとってみれば、
自分達の土地を荒らす者から守ってもらうのは正義以外の何ものでもないわけで




バッシュ足角度変更4
(ディテールのギリギリで切断し、ポリパテで消えた部分を再現します。超絶めんどくさい&超危険なので、やらないほうが良いです)




ある人相の悪い政治家さんが、
「私がこれから長い間、未来までずっと悪く言われようとも、今の国民の皆様の命を守ることに命を懸けなければいけません」
みたいなこと言ってて、「ほほう」と思ったものですが、


このように上杉家の『義』の精神も
そういう部分も前提として『相手に恨まれる覚悟を持って領民を守る』精神で相手と戦っていたんだと思います。


昭和の古い歴史の本に
「(太平洋戦争の経験から)戦争っていうのは、相手が嫌がることをしないといけませんからね」
って偉い学者さんが言ってましたが


どうやっても戦争からは「現代人がイメージする完全なる理想的な正義」というのは生まれないのだと思います。



・・つか



むしろ正義とは、『恨まれること』が真理なのかもしれませんね


バッシュ足角度変更5
(最初より良くなりました。もう少し調整します。 ※ブログ書き中の現在、パテの再現などを終え、改造成功してます)




そこへ来て『龍』なのですが、


仏教では八大竜王か、観音菩薩が竜身になったり
原始仏教では仏道修業者を竜と呼んだりしますけど、



自分は、仏教じゃなくて東洋思想(東アジア)的な龍が大好きで、
そっちの想いを込めて作ったりしました。



この前のテレビ(ラジオだったかな?)で

「自然の強大な力の前では、神すらもひれ伏すしかない」

って言ってて、まさしくそうで
(FSSや東方プロジェクトでも龍は神でも手を付けられない存在になってます。たしか)



東洋思想的には、自然の運行・法則に反しないことこそが正義であり、
その自然法則の帝王が龍であります。



めちゃくちゃ強いとか、めちゃくちゃ守ってくれるとかじゃなくて、
自然(現象)を操るんですよね。



やはり自分は、神とか仏とかじゃなくて、


この、自然の法則性を崇拝するほうが性に合ってます。



龍、素晴らしいっす。





・・・



手が冷たすぎるので次回に続く
スポンサーサイト



  1. 2021/01/09(土) 00:50:16|
  2. 甲冑
  3. | コメント:0
<<色塗り(その2) | ホーム | 色塗り(その1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

白圭

Author:白圭
GKを伝統工芸品みたいに作りたい!というブログです。
手作業に拘って彫刻刀メインに進めています。
オークションで完成品を出品したりします。
滅多に出しませんが、お気に召しましたらどうぞ^^


ワンフェスにて『Dolly Dagger』名義で参加
(現在活動休止中)


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2 (12)
【Dolly Dagger】ブラックサタン (1)
パーフェクトガンダム (2)
【RG1/144】WING GUNDAM ZERO EW (2)
【フルスクラッチ】MS-06J ZAKUⅡ (2)
【WAVE】レジン版1/144 LED MIRAGE 『電気騎士伝説』 (22)
【WSC】VATSHU(バッシュ・ザ・ブラックナイト) (3)
【WSC】VATSHU(バッシュ)工作編 (17)
【WAVE】光武F/サクラ大戦3 (2)
【VOLKS】IMS1/100 BATSH黒騎士 自作フェイスVer. (5)
【VOLKS】1/100 MMエンゲージSR3 フル可動 (8)
完成品の劣化の確認 (3)
【フルスクラッチ】1/144後期型ジュノーン (9)
【WSC】ASHURA TEMPLE (1)
【WSC】ASHURA TEMPLE 工作編 (3)
【TOYSPRESS】ENGAGE OCTAVER SR4 工作編 (1)
【TOYSPRESS】ENGAGE OCTAVER SR4 (1)
【WSC】JADE TEMPLE (1)
【WSC】JADE TEMPLE工作編 (4)
【WSC】LEDMIRAGE BABIRON’S 工作編 (1)
【B-CLUB・VOLKS】ガンダム対ジェットストームアタック (2)
【B-CLUB】1/220近藤版マラサイ (9)
【WSC】clouds schatze/wolke schatze (3)
【VOLKS】SSS 1/100 KOG 工作編 (1)
ガレージキットと工芸について (1)
甲冑 (10)
【Hasegawa】F-14A TOMCAT (1)
【Hasegawa】F-14A TOMCAT工作編 (1)
部品請求 (1)
FineMolds零式艦上戦闘機二一、五二型 (1)
社寺巡礼 (1)
雑記 (13)
未分類 (13)
【フルスクラッチ】1/144レッドミラージュ(贋作) (3)
【WAVE】1/144 エンゲージSR1(プラ) (1)
6年ぶりのガンプラ (4)
謎のモーターヘッド (5)
お宝?在庫紹介 (1)
本 (0)
エンゲージSR-1【FAC】 (0)
GK製作余談 (1)
【WAVE】A-TOLL (0)
【HG】 GUNDAM F91 (0)
個人的模型史 (0)
【WAVE】THE・O (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR