fc2ブログ

Dolly Daggerの随筆記/SONPIN Crafts 

WFディーラー・ガレージキット製作工房

ドラクロアテンプルについて考察する

ワークショップキャスト『テンプルシリーズ』ひとまず3騎揃いました


  ジェイドお立ち台

  阿修羅お立ち台

  
  ドラクロア完反対側
(※完成品の経験値によるレベルアップに反比例してお立ち台が段々簡単になっていくのに注目)




ここまで来たら

  次回作?

次はどっちかですけど・・・・・・・・

残すどちらもネットでは、やたらと人気ですよね^^;
ガストのほうが完成品の出現率は高いかな?

実はガストは昔々に途中まで作ってまして、
やっぱり人気なだけあって、FSSGKの中でもかなり完成度高いです。


劇中の登場なんか、ドラクロア並みだと思うんですけど(ちょっと顔出す程度っていうか)
謎の人気の原因は生嶋さんの造形が異常にカッコいいのと、シリーズの中でも比較的作りやすいからかもしれないですね。




んで、今回作りながら悶々としていたドラクロアについて語りたいんですけど

  ドラクロアアップ反対


このドラクロアテンプル(ベルリンSR2のほうです)のデザインって、非常に『ガイラム』っぽさが表現されてます。
正面から見ると目が見えなかったり、足の形状とか槍がリンクしてるんですね(^_^;)

しかも今回の原型師の山岸さんの遊び心もあって、後ろのデザインがベルリンSR1と共通の部分があり
模型として非常に面白いのです。

見つけると「これかぁ!!」ってニヤニヤする感じ(笑)

なんか、初期の魔神英雄伝ワタルのプラクションの裏設定を発見する感覚っていうか(笑)



そんで模型誌に生嶋さんが永野さんとのやりとりで
「今回はベルリン変わりましたね~」って言って
「いや、変わってないですよ」とか何とかあったそうな。


それで思ったんですけど


実は、このドラクロアの装備って、ハスハに乗り込むための装備なんじゃないですかね???

対Aトール戦用に両肩にバインダー?を装備してるというか
何かあってやり合う可能性はあるので(コーラス軍はアルルを追うわけですけど、相手はAトールを従えてるわけで)

もしくはアシュラテンプルの情報が入っていて、対アシュラ戦装備も考えられるし


そもそもガイラムは対ブラッドテンプル用に考えられた機体(槍が対ブラッドテンプル用でした。LED公開状態と装備が重なる)なので

天照がKOGやレッドミラージュ(←ブラッドテンプル)を公開したときに


コーラス側が「ダブルベイルやんけ!!」って言って
レッドミラージュ対策用に考えた装備かもしれないですね。



・・・・

とか妄想して作ってました(・∀・)




そういう意味も含めた(裏ではね)大袖の選択式の加工だったのですが



怖くて交換出来ません!!



意味無し!(T_T)



まあ・・・・いつか余裕が出来たら交換してみますね




今回のドラクロアについての妄想は悪くないと思うんだけどなー
スポンサーサイト



  1. 2023/07/17(月) 10:02:10|
  2. 【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2
  3. | コメント:0

ドラクロア・テンプル/ベルリンSR2完成

ワークショップキャスト製GK『ドラクロア・テンプル/ベルリンSR2』完成しました

  ドラクロア完2

  ドラクロア斜め上

  ドラクロア完後


  ドラクロア盾


  ドラクロア右側刀1

抜刀状態と選択可能です

  ドラクロア右側

  ドラクロア抜刀2

  ドラクロア抜刀



  ドラクロアアップ

無事・・・でもなかったんですけど、なんとか完成しました。


一応、塗装についてと感想なんかも書いてみたいのですが


白は昔エンゲージ系のキットを作ったときに余った白を白に混ぜて
紺は『ホワイト・バイオレット』なので、すみれ色なんですけど・・・もはや茄子紺にも見えますね(^_^;)
紺系をベースに色の源を使って紫に持っていって
他は色々です(色だけに)

そういえば目なんですけど、蛍光レッドをどストレートに塗っても良かったんですけど
浮くかな?と思って蛍光レッドを混色して少し押えましたが、実際ど直球でも問題ないかもしれません。
全然浮く感じは無いような・・・。


で、このキットは顔が劇中版と設定版で選択可能なのですけど
あとから安全に且つズレないように、どちらにも変更可能なんですが(加工しました)

正直怖くて触れません(笑)



んで、パールなんですけど
個人的にはベルリンはソリッドだと思う派なのですが
バッシュが良い感じだったので『地味に』パールかけてます。

どっちにしろ、エンゲージよりキラキラしてるのも何か違う感じしませんかね??(^_^;)
そういう感じです。



あと完成させてわかったのが

撮影がめちゃくちゃ難しい。


しっかりしたゴツいカメラじゃないと上手く撮影できないかもしれませんね・・・
なんか変なバランスになるなぁ・・・


照明も当てすぎると、いい感じの凹凸が死んじゃう感じで、

  ドラクロア完
(↑無理矢理影を強調)

強制的に影を作ってあげたほうが、実際の雰囲気に近いと思います(^_^;)




っていうかコレですね・・・自然光の状態が一番カッコいいんですよ!


  ドラクロア自然光2
  
  ドラクロア自然光


実物を生で見る中毒性はかなり高めで、本当にヤバい造形美です(笑)

予想外でしたけどアシュラテンプルよりボリュームがあるので凄いですよ・・・この満足感・・・(´Д`;)



ああ、あと

メカ部の色をちょっとアレンジしようかなっていうのも良いかもしれませんが(塗り分け)
個人的にチューブ?バイパス?くらいは塗り分けしようかな、みたいな感じだったのですが
設定画で首のバイパス?チューブ?の色が関節色と同じであることが示されているので
迂闊に変えちゃうと逆に浮くかもしれません(設定と変わっちゃうか、首の色だけ他と変わっちゃうっていう)。

よく考えてから塗装したほうがいいですね(´・ω・`;)



他にも「塗り分けとパーツ分割が違うんかい!!」っていうのもあるので
間違えないようにじっくり設定画の配色を確認しましょう



・・・って、ことで
これにて終了です。


  ドラクロア上



長かったな~・・・・


次は何にしましょうかね
  1. 2023/07/15(土) 16:19:38|
  2. 【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2
  3. | コメント:0

ドラクロア製作記10 【と新SNSについて】

なかなか塗装編に行きませんが(塗装中の記録を残してないので完成編なんですけどね^^;)


絶対残しておいたほうがいいなーっていうの忘れてまして・・・


ツイッターの記録もどうなるかわからんし(動きません・・・)


人によってはブログよりもインスタグラムのほうが見易いかもしれないなって思って
そちらも現在テスト中なのですが



とにかく今回のツイッターと新SNS騒動ですけど

自分的に今後どうなるかわからんので静観してます(しばし休眠中です←全て閲覧と投稿がトロい状態)


もしかしたら実は一番安定してるのミクシーかもしれませんね(´・ω・`;)


ただSNSの特徴ってそれぞれあるので、


自分的な感想ですが



ブログ
・基本的に強い繋がりが無いのであまり他の人を気にしないで好きなことを書ける
・反面、人脈の広がりや反応が乏しい(そちらのほうが縛られなくて良いっていう人もいる)
・空いた時間で好きなときに読むだけ~みたいな非ネット中毒者との相性が良い
(↑工作時間という意味でモデラ-には一番良いと思うんだけど・・・)


ミクシー
・ブログの延長線上にあって、比較して人脈の広がりや反応が出やすい
・ただし繋がりが強すぎて塩対応とかサボったりすると気疲れする(なのでブログよりは気を使う?かなと)


フェイスブック
・現実の世界との絡みが強い印象
・個人的には室内で黙々と作業が続くモデラ-との相性はそんなに良くないかなーとか。
・全体的にプライベートの幸せアピールが強め(偏見か)


ツイッター
・繋がりや反応、サボったりするのも割とテキトーで楽
・他のSNSよりも毒を吐きやすい感じ(笑)
・ただ模型の工作の記録など、自分のもだし、他の人のなんか見るだけでもめんどくさくて苦労する
(見れたところで情報量が少なめなのが多い←文字数制限のため)
・他の人に作品を見てもらう環境として拡散力が強い


インスタグラム
・ツイッターより工作記録を見るのは楽
・繋がり&拡散力は弱めかな?
・スマホだとブログより写真は見易いんですかね
・使い始めなのでまだわからん



って感じです。

模型を作る時間が一番大事!って人にはブログが良い気がするんですけどね(-∀-)
サボっても全然良いし。
マスキング地獄のときなんか頭回らんでしょ・・・




ってことで、本題の大事な工作記録なのですが
シンメトリーの調整です。

ドラクロア蛇腹
このキットを持ってる人しか確認出来ないと思うんですけど(すいません・・・)
蛇腹の半分をパテで彫り直してます。
持ってる方は是非確認してみてください。(まあまあの地獄です)


腰もシンメトリーが出せないので

ドラクロア腰4

ドラクロア腰5

思い切って切断して半分パテで造形しました

ドラクロア腰2

ドラクロア腰3

分からなくなったと思います(たぶん)
こういう工作って山岸さんや生嶋さんの造形のクセみたいなのを習得出来てレベルアップにはなってると思うんですけどね^^;


どのくらいセンターがズレたかっていうと

ドラクロア腰6

「○」ディテールがだいぶセンターからずっこけてるのわかりますかね?
そのくらいズラしたってことになります


なので「○」ディテールを彫り直し

ドラクロア腰

締まった感じにしてみました。



腕の工作もあって

ドラクロアひじ

もう定番化してますが
フリーポーズキットなので関節のクリアランスでスカスカするので
間接のディテールを造形してます。
この効果で固定ポーズに見えるはず(&安定)



手首は「能」の手首を作りたかったので(それが一番の目的でした)
純正も悪くありませんが、永野感は出るかなー?と


ドラクロア手首比較

ポリパテによる新造です。



・・・・結構スムーズにはいかないので、やっぱり記録として残しておいたほうが良いですよね^^;



インスタにも上げておいたほうが良いかな?
そっちも見易いかもしれませんね
  1. 2023/07/08(土) 10:21:46|
  2. 【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2
  3. | コメント:0

ドラクロア製作記9

ドラクロアテンプルのタイトルの通しナンバーを整理してみました(^_^;)
ちょっとテキトー過ぎましたね・・・


いや、でも久しぶりにブログに戻ると

すげー見やすいじゃないか!!



文字数制限とか基本的に無いから、悩むこともないし


使いやすっ!


模型の説明とか解説は遥かにブログのほうが相性良い気がしますね(←今さら)



あと変な数字とか気にして追い詰められる感じもないし楽だわー(´ω`)





・・・。



・・・・・それで。



ドラクロアの大事な工作したの忘れてました^^;


大袖パーツなんですけど

ドラクロアサフ前正面2

ドラクロアサフ前正面改2

開いた状態と閉じた状態を選択できるようにしてみました


ドラクロア大袖接続

ドラクロア大袖接続改

接続パーツをレジンブロックから削り出したわけですけど・・・・


なんでこんなことしたかっていうと

完成記事でもう一度書くかもしれませんが



このキット、位置決めが超絶むずかしい(T_T)



過去記事見てもらうとわかるかもしれませんが、しっかり考えてパーツの位置決めしないと微妙っていうか

バッシュでコツ掴んだと思ったんですけど、ドラクロちゃんはまた別のコツが必要で
接続位置の調整は3回くらいやり直したと思います。
(つまり接続の穴の位置を変更してるっていう)



フリーポーズキットって、固定モデルよりも個性が出やすいのが面白い&魅力だったりすると思うんですけど
(最近では出来の良いガンプラよりも個性が出やすいかも←RGとか改造しづらい)



「このパーツの位置はここかな~?こんな感じかな~??(^▽^)」←楽しい
とかやってるとき「閉じた状態も無くはないんじゃね?????」なんて思って
面白いから作ってみました(笑)



良いか悪いかは別にしても、「全然ねーわ!!」って感じでもないと思いますけど
どうでしょうね^^;



次は本当に塗装編です



ザッカーバーグ氏のSNSまだか
  1. 2023/07/06(木) 07:04:34|
  2. 【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2
  3. | コメント:0

ドラクロア製作記8・・・とツイッター辞めるかも

いやー・・・・・・

ツイッターが本当にダメでして(←上手く機能しない)
自分の意思とは関係なく使用辞めるかも(´;ω;`)


見づらくて&使いづらくて使ってたツールも今後有料化するそうで
トドメ刺された感じです・・・・・・・


まあ

ニュースでやってたんですけど
イーロン・マスカッツ氏の言い分も分かるんです。


ツイッターの情報がチャットGPTに利用される、とか。
それで自分と関係ない所が利益を上げる可能性もあるわけで。


といいますか
そもそもツイッター社が虫の息なのでは説があるようですが
今が大きなターニングポイントになりそうな感じはしますね(´・Д・)
無料で有益だったサービスが有料化されるし。


イーロン化されてから、あきらかに使用してる人は減ったんですけど
(田舎在住なので見えるんですが、田舎繋りのフォロアーさんとか顕著に使用しなくなった)
全体的にイイネ!数もあきらかに前より減ってますよね^^;
社員数激減による表示の偏りが原因だと思いますが・・・。




話は変わって(?)ドラクロアテンプルなのですが
未接着仮組みなのに、こんなに頑丈なんですね

ドラクロア保持ブログ用

写真の加工じゃなくて、本当にこんなとこ持ってウロウロできるんですけど(とはいえ場所が極端か)
たぶん自分の実物や生で工作過程を見てもらうと
「そりゃ安心して作れるわ」とか「そりゃ楽でしょ」って思ってもらえると思います。



・・・が、


先に書いたイーロン氏の話と同じで


そういった工作の過程なんかを不用意にネットに晒したりすると
知らず知らずのうちにチャットGPTに利用されてIT企業の利益の一部になるわけで


この先、不用意にテクニックとかコツとか書くのは、一度考えてからにしたほうが良いかもしれません。



自分の場合、前に勤めた精密加工の会社の技術なんかも含まれている可能性もあるので
注意してるつもりではいるのですが
本当に自覚無しに日本の技術が海外に漏えいする可能性があるので
皆さん、この先の製作日記も一旦考えましょか、って思いますよ(;´・ω・`)


特にツイッターとか(イーロン氏がAI対策のために現在のような状況になってるかもしれませんが)
SNSで何も気にしないで発信する確率は高くなるので
情報を得るほうも盗む気なしに自分のものに出来るわけだし
知らず知らずのうちに産業スパイになってて、気付いたら訴えられてました~・・・
みたいな可能性は無くはない←特に吾輩


自作の彫刻刀や、それに伴う治工具なんかも、
もはや模型誌で紹介されてないようなものばっかりだし(会社で覚えたやつです)
作りかたも全然模型誌のとは違うので
(もはや模型誌がまったく参考にならないっていう・・・)



残念ながら自分の工作日記って危険です(笑)



とはいえ、
上手な人はいっぱいいるし、そちらのほうが遥かに参考になるでしょうから
(プロモデラーは教えるプロですからね)
個人のSNSやブログで危険な綱渡りをする必要もないと思いますよ(^_^;)



とにかく
今までよりは気を付けてネットを利用したほうが良いかもしれませんね
  1. 2023/07/05(水) 06:45:09|
  2. 【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

白圭

Author:白圭
GKを伝統工芸品みたいに作りたい!というブログです。
手作業に拘って彫刻刀メインに進めています。
オークションで完成品を出品したりします。
滅多に出しませんが、お気に召しましたらどうぞ^^


ワンフェスにて『Dolly Dagger』名義で参加
(現在活動休止中)


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

【WSC】DELACROIX TEMPLE/BERLIN SR2 (12)
【Dolly Dagger】ブラックサタン (6)
パーフェクトガンダム (2)
【RG1/144】WING GUNDAM ZERO EW (2)
【フルスクラッチ】MS-06J ZAKUⅡ (2)
【WAVE】レジン版1/144 LED MIRAGE 『電気騎士伝説』 (22)
【WSC】VATSHU(バッシュ・ザ・ブラックナイト) (3)
【WSC】VATSHU(バッシュ)工作編 (17)
【WAVE】光武F/サクラ大戦3 (2)
【VOLKS】IMS1/100 BATSH黒騎士 自作フェイスVer. (5)
【VOLKS】1/100 MMエンゲージSR3 フル可動 (8)
完成品の劣化の確認 (3)
【フルスクラッチ】1/144後期型ジュノーン (9)
【WSC】ASHURA TEMPLE (1)
【WSC】ASHURA TEMPLE 工作編 (3)
【TOYSPRESS】ENGAGE OCTAVER SR4 工作編 (1)
【TOYSPRESS】ENGAGE OCTAVER SR4 (1)
【WSC】JADE TEMPLE (1)
【WSC】JADE TEMPLE工作編 (4)
【WSC】LEDMIRAGE BABIRON’S 工作編 (1)
【B-CLUB・VOLKS】ガンダム対ジェットストームアタック (2)
【B-CLUB】1/220近藤版マラサイ (9)
【WSC】clouds schatze/wolke schatze (3)
【VOLKS】SSS 1/100 KOG 工作編 (1)
ガレージキットと工芸について (1)
甲冑 (10)
【Hasegawa】F-14A TOMCAT (1)
【Hasegawa】F-14A TOMCAT工作編 (1)
部品請求 (1)
FineMolds零式艦上戦闘機二一、五二型 (1)
社寺巡礼 (1)
雑記 (13)
未分類 (46)
【フルスクラッチ】1/144レッドミラージュ(贋作) (10)
【WAVE】1/144 エンゲージSR1(プラ) (1)
6年ぶりのガンプラ (4)
謎のモーターヘッド (5)
お宝?在庫紹介 (2)
本 (1)
エンゲージSR-1【FAC】 (4)
GK製作余談 (4)
【WAVE】A-TOLL (1)
【HG】 GUNDAM F91 (2)
個人的模型史 (8)
【WAVE】THE・O (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR